置き換えダイエットは、満腹感、腹持ちが継続の決め手!

置き換えダイエットは、満腹感、腹持ちが継続の決め手!

置き換えダイエットにチャレンジをしている方は最近増えています。でもどうしても空腹感に負けてしまって長続きしないという方があとを絶ちません。

 

そこで置き換えダイエットを成功させるためのポイントについて説明します。

 

 

置き換えダイエットには満腹感が重要

置き換え食を食べた時に、「お腹いっぱい」と満腹に感じられるかどうかということがまず大切です。

 

そのためには、

 

  • 美味しい
  • 胃の中で膨らむ

 

ものを選んだほうが、満腹感がえられやすいです。胃袋が満たされず美味しくないものは、食べた気にならず、つい間してしまう可能性が高くなります。

 

 

消化速度が遅い

消化が早いものだと、あっというまに胃の中を通過してしまうので、すぐに空腹を、感じてしまいます。ですので腹持ちがよく、消化がゆっくりなものを選択したほうが良いです。

 

食物繊維を多く含むものや、脂質、たんぱく質を含むものは消化がゆっくりです。

 

現在ネットで人気なのは豆乳クッキーです。美味しくて、かみごたえがあり、食物繊維がたくさん含まれているので、満腹感があり、消化も穏やかなので空腹を感じにくいと評判です。